スタッフブログ

2015.04.15更新

当院では、歯科矯正の際このような、取り外しのものや、歯の内側に入る装置を使って治療していくので、日常生活では目立ちません。(最後の微調整は通常の歯に付ける装置を1年くらい使う場合があります。)
また、極力永久歯は抜きませんし、歯を削ったりもしません。
この矯正治療は私も所属している一般臨床医矯正研究会で統一された治療法なので、万が一、途中で引越し等があっても同じ治療を行っている医院を紹介し、治療を継続できます。

pic20150415190311_1.jpg

投稿者: 矢切ファミリー歯科

2015.04.08更新

当院では出来るだけ永久歯(親知らずを除く)を抜歯せずに審美的はもちろん機能的かつ全身の健康を考えた、3D矯正治療を行っています。
また、この矯正治療を行っている研究会グループの歯科医院は全国にあるので、もし、引越し等で通院不可能になっても、医院を幾つか提示します。そこから患者や家族に選択してもらい紹介するので同様のゴールを目標にした治療を継続して受ける事が出来ます。(医院により料金は多少異なります)
その他のメリットや詳しい事はまた、アップしますが、お急ぎの方はDRまでお聞きください。

投稿者: 矢切ファミリー歯科

2015.04.08更新

当院では、3D矯正という方法を行っております。利点は永久歯(親知らずを除く)をできるだけ抜歯せずに治療するので全身にも良いとされています。また、奥歯をしっかり咬ませる(垂直咬合にする)事により後戻りもほとんどありません。また、3Dの装置は内側から歯を動かして行くので矯正治療中も目立ちません。最後の微調整は通常の矯正治療と同じように歯の外側に装置を付けますが、その装置の期間は大体一年です。
ただ、当院では基本的には若年者に行っております。
興味をお持ちの方は相談だけも受付ておりますのでご連絡下さい。

投稿者: 矢切ファミリー歯科

2015.04.08更新

皆さんこんにちは。
ご予約もたくさんいただくようになり、患者さんにもご迷惑をおかけしないように、ユニットを増やす予定です。
乞うご期待。

投稿者: 矢切ファミリー歯科

24時間web予約受付中 儀本先生による最近の歯科治療ニュース スタッフブログ